So-net無料ブログ作成
30th century kokeshi ブログトップ

flicker @ black stone city [30th century kokeshi]

MIXIのアカウントの無い方々。
お待たせしました!


http://www.flickr.com/photos/52031598@N03/


ようやくの「30世紀こけし」の一般公開です。
順次公開してまいります。


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

30世紀のその先に見る景色。 [30th century kokeshi]

現在、MIXIで閃光!先行!とこけしを緊急披露をしています。

今後の展開について、お話いたします。
今のボクが考えていることなので。
今後の変更については、十分にありえますのでご容赦ください。

すべてこけしが出揃い、またTシャツが3rdまで完成しましたら、
プレですが、都内で最初の展示会を致します。

そして、様々な形で変化させながら「TOUR」を組んで
行きたいと思います。

最初のうちは、最初はこの日!次はこの日!と言った具合に
なりながら、常設展・イベント・店舗ディスプレイなど形は様々だと思います。

最初の展示会に必ず来ないと逢えないわけではなく。
様々な形で、様々な要素を含みながら。

沢山の方々に出会えるように、都内を中心に回り。
青森へと考えています。

青森の日程を確定させた上で逆算していくのが、
個人的にはベターだと思います。

客が何人だとか。
収支がどうだとか?

1人しか来なくても。
金がなくても。
やることと。
行くことに意味があるのだと。
そう思います。

それでは。
現在届いているこけしから、UPさせて頂きます。

想像の先。
黒石の空を目指して。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

閃光!先行!KOKESHI(T)!!! [30th century kokeshi]

もう興奮です。
凄いことになりました。

このBLOGでは、キッチリ紹介しますが。
一応、どばぁーっと写真を撮りました。

これはいち早くお見せしたほうがいい!ということです。

MIXI先行です。
IDお持ちの方は、是非このイカシタこけしに驚いてください。

GRL_0398.JPG

http://photo.mixi.jp/view_album.pl?album_id=16981357&owner_id=823967


入り口はコチラ

黒石にある津軽伝承工芸館にて購入した白木が・・・・・・。
素晴らしいに尽きます。

nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

梅雨の合間に飛ばせ。 [30th century kokeshi]


NEW YORKのHITOMIさん&macOⅡさんを残し。

「 ひさお 」様
「 Sham003  」様
「 MONOPHONIC 」様
今日3名に、黒石こけしを発送しました。

正直なところ、EXPACKで発送していますが、
ポストに入らず、コンビニまで行っております(笑)

そして、NEW YORKに送る手筈を整えたら。
現在了承を頂いた、10名への発送が完了します。

今後ではありますが。
3体(正確には4体)の、こけしが我が家に残っている。
現在、いまだ簡単ではあるが2名の紹介を頂いた。
その方と交渉をして行くつもりであります。

また、正確には4体と申しましたが。
その1体。
予定では、「 佐藤凛々子 」が参加します。

私の身内が聞けば、「あの娘がやるの?」と言った感じでしょうね(笑)
驚きと祝福で迎えられる今回の30th century kokeshi artistsの1人になると思います。

以降も、期日は詰まって行きますが。
様々な方との交渉の後。
より良い機会になっていけばと、心の底から思います。

黒石に辿り着くまで。
とても楽しみです。

黒石 で必ず食べる物は、佐藤菓子店の今川焼と、木村の煎餅。
コレ基本。

PA0_0146.JPGPA0_0023.JPG

PA0_0017.JPG



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

始まったこけしの発送! [30th century kokeshi]

昨晩はLIVE YOUNGのセレクター(アニキたち)と酒を吞んだ。
実行できるのかは「?」マークしか浮かばないが・・・(笑)

「こけROCK FESTIVAL」というタイトル。
仲間含め、こけしの展示会期間のどこかで、自分たちが青森で
LIVEをやるという、まさに酒吞みの席ならではのアホな発想である(笑)

ボクはそんなことを仕切ってるほど暇は無いので、
やるのであれば参加させてもらうけど、
自分からは、発案&主催はしないと伝えておきました(苦笑)

ただ、青森で『BLACK STONE CITY meets LIVE YOUNG』的な、
レコードPARTYを、OPENING PARTYな感じで。
どこかささやかなBARなどでやるつもりはあります。

青森か弘前のいずれかになるとは思いますが。
そんなことは考えています。

アニキたちが、どこまでマジでやるのかは、全くわかりませんが(笑)

そうこうしているうちに木曜日。

先ほど、こけしの発送をすべく、諸々を購入。
こうやって少しずつ、手から離れていくのを実感しています。
手間ばかりかかるのは、まるで「娘」なようです。

色々準備をしながら、前回の記事の方にメール。
詳しくは、後日「30th century artists」にて。

また東京省様同様に、Y.HITOMI様よりご紹介をうけた「ひさお」様とも、
メールのやりとりを経て。
とても丁寧なメールとともに、プロフィールも頂きました。
そして、次回の記事が「ひさお」様の紹介になります!!

そして、30世紀こけし作り。
第2陣が飛び立ちます!
先ほど梱包完了!

PA0_0710.JPG

今回は、
「 東京省 」様
「 Y39 ART GARAGE 」様
「 橋村至星 」様

の3名に発送します。
順次、作家さんには発送して参ります!

作家さんともしばしば連絡をしていますが、
東京省様からのメールで。
以下、抜粋。


つい最近、御近所の串豚屋で隣り合わ
せた年配の方が青森出身との由、今回
の話をしたところ「素晴らしい! 家
内を連れて観に行くので、展示会には
是非呼んでくれ」「黒石も知ってる!
黒石にも観に行く!」と甚く興奮され
つつ励まされました コレも叉愉しみ

                      

私も即時、東京省様にメールし、
頓挫しないように頑張ります!と伝えました(笑)

私もまだ叔父や叔母、両親には告げていません。
まだ1つも形になっていないからです。

誰かに誇れるような。
そんな結果であれば良いと心底願っています。

テーマは、やっぱり黒石市だし。
考えは強制しないけど、ボク個人は黒石を想ってやっていることなので、
精一杯頑張りたいと想っています。

PA0_0709.JPG

だるまおとしの頭のようですが。
こけしの色付けサンプルなどとしての端材です。
これもこけしと一緒に同封しています♪



nice!(2)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

近況と転がる。 [30th century kokeshi]

RSS登録して下さった方、また「お気に入り」登録して下さった方。
ありがとうございます。
1日1日、少しずつですが前進している実感を持てます。

SO-NET BLOG 地域カテゴリー( 91位 / 301ブログ中 )
あと90人もいるというのは、励みです。

些細なことですが、そういうのは実感であることは隠しません。
皆様がこけしを育む間、ボクに出来ることは発信することだけですから。

「こけし」の発送の準備を整えています。
住所をお聞きして、発送する手筈です。
今週末には、ほぼすべてが一時お預けになると思います。

昨日、私の結婚指輪を作成してくれた方から。
久し振りに連絡があって。
東京から、地元に戻ったという話はチラリと聞いていたのですが。

勢い任せに、「こけし」の制作をお願いしてみたところ・・・・・。
「OKがっ!!」
(※ボクがしっかりメールをして、再度承諾を貰ったら
  皆様にも紹介致しますっ!)

しかしながらヒント画像はコチラ

e0154970_16562272.jpg

朝も早くのBLOG UPなので(笑)
詳細などは後日メールを送るのですが。

昨日は、そんな話も舞い込み。
「嬉し過ぎる~ぅ」みたいな気持ちで、飲んでました(笑)

昨日は、このこけしをやるにあたって。
友達も久し振りにアポが取れて。
我が家で飲んでて。

「誰かいなぁーい?」と聞くと色よい返事。
この方向はどうなるかわからないけど、
上手くいくとそれもまたLUCKYです(笑)

動き出したものが、雪だるま式に膨らんで行きます。
最終的にどんな形になるかわからないけど、楽しみです。

また厚かましくも、こけし「2本」お願いしたりしています。
そのようなときにも、是非!と言ってくださる作家さんもおられて。
とても心強く、また嬉しく思います。

いろんな実感を受けつつ。
前にだけ進みます。

ただひとまず、出社してきます(笑
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

初!こけし一時嫁入り [30th century kokeshi]

今日は、こけしを嫁入りに。
しばらくしたら、容貌を変えて出戻り。

帰ってきて。
展示会を回って。
そして永遠の別れになるわけですが。

まだ30th century artistsでは紹介していない2人。
「KIE」と「CRY BABY CRY」の両名に。
こけしを、手渡しました。

PA0_0696.JPG


写真、手前がCRY BABY CRY 奥がKIE。

特にCRY BABY CRYは、既に色々考えてくれてたようで。
実物をしげしげ何度も眺め、何度も手に取って。
熟考してました。

KIE曰く「エロい」
えぇ間違いなく(笑)

最初に手渡った彼ら。
冗談抜き。
本気で期待してます。

両名とも25歳。
完成されることない感性。錆びること無いその実直な勢いそのまま。

楽しみです。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

「D.I.J」 [30th century kokeshi]

先ほど、BLOGをアップグレードした。

実際のところ、「君にロックンロールを!」「LIVE YOUNG BLOG」を抱えて。
そのBLOGの分家に出来るのだが、RSS登録が変わらずに出てしまうこともあり、
新しくアカウントを取って、今日に至るのであります。

SO-NET BLOGじゃないとわからない話ですわね(笑
色々機能が増えるんでヤンスよ♪

今日は、また1人OKの返事を頂きましたー!
メール抜粋

  シンプルで有りながらも既存のイメージが強すぎる
  「こけし」という素材にどう切り込んでいくか、
  それを考えるだけでもワクワクする。

  1年間という猶予もあるし、その間たっぷりと
  製作を楽しめると思いした。

  なので参加します!!

  決して良いもの作れる自信が有るのではなく、
  参加することでサトウくんの為になるとも思ってません。

  今回サトウくんが投げかけた石ころを手にした時に、
  何より「面白そう!楽しめる!」と感じたからです。

※サトウくんは私の苗字でございます。


ボクの周りの大人って、こうやってイカシタメールをくれます。
この方を私に繋いでくれた方もまた、ボクが凹んでたときにイカシタメールをくれて。

ボクはそのメールを励みにしばらく頑張ってたし、
今も立ち止まって読み返すような大切なメールです。

その方だけじゃなくて。
ボクの周りの大人は、さりげない優しさや寛容な心の人が多い気がします。

ボクもそんな大人になれるように、努力する次第です。
この方は、またいずれ「30th century artists」で告知したいと思います。

PA0_0150.JPG

ちなみにこれは、あたしの黒石市にある叔父貴の家でやんす。

人があってのPROJECTであり。
PROJECTあっての人ではない。

それを束ねる人間のものでもなければ、
これからの人々のものでもない。
今を生きる人の、今を実感する人のもの。 そう思っています。

一歩を踏み出しても、自分だけでは何も進まない。

誰かの助けを借りて、想像から創造をしていくものだとそう強く思います。

そんな繋がりや、そんな関係を嬉しく思うと共に。
そこに至った人の繋がりに感謝しています。
決して自分だけの力で築いた関係ばかりではないのだから。

ボクは30歳ですが、ドキドキで溢れています。



このBLACK STONE CITYと黒石市が繋がったときを想いながら。

面倒くさいことばっか書いてますが、少しそんなこと思ったので、
書いておきます。

これからもよろしくお願いします。

座右の銘は「D.I.J」
ドキドキするようなイカレタ人生。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

30th century kokeshi(30世紀のこけし作り)の概要 [30th century kokeshi]

勿体ぶってましたが。
30th century kokeshi(30世紀のこけし作り)の概要です。


その前に30世紀のこけし(30th century kokeshi) [MANIFESTO!]を読んでいただければ嬉しいです♪



【30th century kokeshi】
何かしようと考えた結果。
ボクの中で、「父ちゃんの実家でもある「黒石市」を題材に遊んでみよう。」と考え。
新しい「津軽のこけし」を作ることを思い立ちました。

と言っても。
ボクが20個の無地(白木)のこけしを購入。
絵描きさんに、依頼する。という趣旨です。

ボク自身には、なんの絵心も存在しないので(笑)

絵描きさんは、いつもの紙やキャンバスではなくて。
描く対象を、こけしに変えて。
概念の存在を捨て。
描く内容やテーマは一切ありません。
「自由」に、こけしに絵を描いてもらおうというプロジェクトです。

黒石への想いだとか、縁だとか気持ちとか一切不要で。
妥協無く黒石のこけしで遊んで貰う算段です。



【絵描きさんは?】
ボクに縁のある方に、現在依頼しています。
飛び込みで強引にお願いした「Y39 ART GARAGE」様以外は、
黒石市のことも知りません・・・・・。

ボクが」「こんなことをしたい」という強引な話に、
付きあわされてる奇特な方々です(笑)

現在、5名が決まっていて、他に5名の方と交渉しています。
まだこれからも増える予定です。



【今後の流れは?】
ボクが、津軽こけしを20個購入しまして。
サイズは、6寸(18cm)。
こけしの形は津軽系 http://www.jomon.ne.jp/~kkk/k_kokesi.htm

絵描きさんに、絵を依頼します。
今のところ、1年ほどかけて準備をして。
全てのこけしを、来年2010年の初夏に集めます。

そして、東京近郊2~3箇所。
青森できれば、弘前1箇所。
そして黒石で1箇所。
展示会をするつもりです。

こけしは、展示会終了後。
絵描きさんの強い意向がなければ、作品すべてを販売する予定です。

PA0_0088.JPG


これからも、なんとなく内容は膨らんでいく予定です。
個人的にボクは、黒石に想いはありますが。
その想いを、絵描きさんに強要することはしないし、
絵描きさんがこけしで遊びながら、少しばかりこけしに愛着涌いちゃったりして・・・。
みたいなことは、妄想してます。

絵描きさんは、皆自分たちの世界がしっかりあるし。
想像もしないことが、きっと起こるんだろうなとドキドキは尽きません(笑)




nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

始めたら始まりさ [30th century kokeshi]

PA0_0049.JPG

wikipediaに、こけしの鑑賞の定義のようなものがあった。
抜粋

 こけしの鑑賞に絶対的な規則は無い。
 もちろん作り手(工人)の技量の問題はあるが、
 自分自身の感性で直感的に良し悪しを感じ取って良い。

 従って他人が勧める物でも、表彰などで高く評価されていようとも、
 自分が気に入らなければ問題外である。

 こけしを通じて工人の感性と直接的に向き合い、
 形態が美しいか表情は魅力的か、
 心に訴えるものがあるか、判断すれば良い。




今水面下ですが、このBLOGの「BLACK STONE CITY」的
30世紀のこけし」作りを始めようとしています。

色んな意味で、ボクを含めて誰も見たことが無い「こけし」。
そんなことを考えています。

今、尽力してくださっている方がいます。
皆様に良き報告が出来ると良いのですが、まだわかりません。

しかしながら、動きださなければ。
やらなくては、どこまでが個人の限界かも知りえません。

「始めたら始まりさ。」
大好きな歌のフレーズです。

通報されるくらいに。



なんかこの歌、今のボクの、今のこのBLOGのまんまだ。
この動画見ながら、「あぁ」ってちょっと涙腺が緩んだわ(苦笑

時間はまだあるからって、そうゆっくりしてられないんだ。

まさにそんな気持ちだったりします。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
30th century kokeshi ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。