So-net無料ブログ作成
検索選択

無事におわり。 [2011年7月25日~8月6日]

青森ねぶたも今日の海上運行で終了。

ねぶたが終わると「黒石よされ」が待ってる黒石。
その間を埋めるように。

9日から「黒石ほるぷこども館」にて、
30th century NURUYU kokeshiが始まります。

ボクも初日に行きますが。
黒石でやりたい!と熱望しながら。
やる場所をあぐねていて。

そして出逢ったあの場所に、こけしを携えていけることは
とても幸せなことです。

黒石の中で、もっとも時間が緩やかに流れている場所。
そしてこどもたちの活気がみなぎる場所。

少しの間、そんな時間の流れの中で
のんびりこけしが過ごせたらいいなと想います。

さて。
先日、津軽こけし館にこけしのリスト(カタログ)を郵送頂いたんですが。
その中に、津軽新報様(7月31日掲載分)のコピーが入ってました。

取材を受けた当人は、変わらず青森の掲載事情がまったくわからないんですが(笑
凄く、聞いてくださったことを的確に。
そして読んでいて、僕自身も「うんうん!」ってなっていました。

まぁ、俺が喋ってること記事になってるんだから、
そうなるのは当たり前だけど(笑

ありがたいです。

黒石出身の父親がいる。
それだけでは外様すぎる。
新聞も、ボクが知らない記事がいくつかあるようで。
紹介していただけるのは、本当にありがたいことです。

活動を紹介していただき、信用を少しは得れる機会だと想います。

陸奥新報、津軽新報ともに、本当にありがとうございます。

さぁ、もう少しで黒石。
楽しみです。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。