So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

悔しく思う気持ちが強い。 [INFORMATION]

こんなこと書いたら不謹慎なのは、わかっているけど。
WEB東奥。

70歳とか80歳が当たり前なの中「19」って見たら、
なんか気持ちがギュっとされてしまう気持ちになるよ。
当たり前だよな。きっと。

僕は面識がありません。
でも、同じ気持ちです。
で、彼のほうが実際にいくつも行動し、愛してたはず黒石の未来を。

はれぢさんからメール着たときは反発力というか、
瞬間的に反応してしまったけど、今改めてこうやって時間を置くと。
言葉に簡単にはできません。

でも、同じ黒石を愛している者として。
そして、こどもの親として慎んで冥福を祈るとともに。
僕ができること、少しずつ始めてみたいと思っています。

この週末はそんな気持ちで生きていこうと思います。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

黒石市社会福祉協議会より感謝状を頂きました。 [INFORMATION]

昨年は、この自由な活動を熱心にできましたが、
昨年末より、人生のベクトルを修正しながら、学習な日々です。

今もですが。
この活動はライフワークなので、間が空いても、
長くそして継続していくことが主眼なので、これからも続けて。
且つ、のんびりです。

さて、今年は早々に「黒石ほるぷこども館」の建築に携わった
菊竹清訓氏の訃報を聞くなど、黒石の財産に携わった人の訃報は
先人の偉業を噛むと同時に、今をさらに前にと思う気持ちになります。

私自身も身動きがいまいち取れない感じですが、
あせらずじっくりいきたいと思います。

先日、2月19日、「第51回 黒石市民福祉大会」にて、
先に行いました宮古市への寄付なども含めた活動に際し感謝状を頂きました。

仕事の都合で黒石には行けませんでしたが、
代わりに黒石焼きそば応援団「ブラスト」のメンバーが、代行で
授与をしてくださいました。

写真がうまく携帯から取り出せないので、画像はなし!(笑))

今回のことは、BSCの活動自体のものではないにせよ、
1つ活動実績としてありがたく頂戴しました。

しかしながら、僕が考えること望むことは一過性ではなく。
先のことです。
これからも時間を有意義に使いながら、目指すものは
若い人たちが、黒石最高!と叫べる。そんな未来が手の中にある。
そんな街です。

今回、黒石市社会福祉協議会に送付させて頂いた手紙を。

黒石市社会福祉協議会様

この度は、感謝状贈呈とのことでありがたく思います。
遠方故、都合つかず出席出来ないこと残念です。

=中略=

地域の福祉コミュニティ作りから端を発し、社会福祉協議会の担う役割は決して、
「地域の福祉」という括りには捉われず、多岐に渡りその足跡は未来へと続きます。

福祉活動を通して人材を多く育て、また大切にすることで、留まっても出て行っても、
街を大切に想い、必ず貢献してくれる人になります。
福祉という仕事は、決して営利や数字ではなく目には見えない部分での仕事になりますが、
1つ1つの活動が街の未来へ続くことです。

黒石に生まれた父を持ち、沢山の気持ちを黒石に貰いました。
これからもその大切な場所への想いは変わりません。
今後も変わらず黒石市に出来るアクションを起こしながら、人生を歩んで生きたいと
思います。

昨年、黒石ほるぷこども館にも大変お世話になりましたが、
先日、建築者でもある菊竹清訓氏が逝去されました。
黒石の未来に夢を馳せた先人として、謹んで哀悼の意を表します。

今後も黒石市の発展、そして黒石市社会福祉協議会の更なるご活躍をお祈り致します。

                                    ブラックストーンシティ 代表 

====

と言った感じです。
活動は死ぬまでですが、人生の構築に必要な時間は、そう長い時間ではありません。
少し停滞しますが、続けること。それが信念です。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

こけし時代 津軽編 [暴走!黒石市を想う]

ようやく買えました。

PA0_0235.JPG

そして、黒石のこと少しほけてました。

けど書いておきます。こけし時代を見て。
黒石観光プランです。

黒石観光プランを策定します。
 ターゲットは、若年層です。色々想う部分はありますが、ここです。
 宿泊は、温湯及び青荷です。
 現在こけし館も、やってる宿泊プランを軸にするのが現実的です。

そして、岩木遠足のように、観光コース、体験コースを実感してもらいます。
こけしにりんご狩り、ねぶた参加によされ参加。
これだけで、4回出来る。

そして紅葉、やぶや見学(つゆやきそばを食す)
これだけで2回。

少しずつ魅力を広げていけばいい。

そして、必ずBLOGなどネット発信をしてもらう。
これは若年層ターゲットの狙いです。

もう、やいのやいの言ってないで、皆で活路を見出さないと
経済が立ち直りをみせ、良くなってきたらまた同じ風の低い位置での飛行になってしまう。

観光資源が点なのを線にするのは、あとからでも出来る。
実際伝承工芸館が、あれこれしていいものを形にすればいい。

こけしの人気、B-1の人気。
全部使えばいい。
それで集めればいい。

JRのタイアップでもすればいいし、弘南電車でもいい。
もう使えるものはなんでも。
そして、いかようにも。

黒石を出た人に黒石を見つめなおす時間でもいい。
黒石観光じゃなくて、一箇所に黒石物産展やってもいいじゃん、黒石で
よされの時に。

つゆやきそば、にリスボン、そしてローリエ。
黒石の聞いた事ある店、全部集めて。
そういうときぐらい、シャイニーがお金だしなさいよ。

黒石よされをなんとかしないと。
いいものなのに。

ただ日程上、どうしても交通費がかさむ時期。
なら高速バスを借り上げちゃいなよ。
黒石よされバス。
で、よされやって。
黒石の温湯素泊まりして、またよされやってじゃ飽きちゃうから。
なんか独身オンリーとかで恋めばえちゃいなよ。

で、結婚しちゃいなよ、やぐらの上で。
衣装も完璧なの用意してあげなよ。

よされやって、黒石物産展で食い倒れて。

そうしたら、よされで芽生える恋もあって。
そしたら恋するよされになって。

恋いしたいよされになって。
わぁぁぁ。
ステキ。

で、絶対温湯に泊めて。
風情で落ちる恋もある。

で、こどもできたら「ほるぷこども館」いきなよ。

温湯は一生の景色になれるよ。
夏、適当な酒屋でBEER開けて。
ぷはぁーって飲んでさ。

そうしてみようよ。

で、バスで送迎。
公民館かなんかで着付けしなよ。
踊りについては参加者にレクチャーDVDでも作って、
ある程度は覚えなよにしてあげなよ。

そんで、DVDには黒石のミスよされ使いなよ。
むしろミスターよされの方がいい。

俺ならそうすんな。
これ絶対いけるよ。
まずは県内募集からでもいいし。

3年ぐらいくれねぇかな。
結構やれる気がする(笑

黒石のこと考えるのは好き。
本当に好き。
いいとこだし。


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

WEEKEND 黒石!!!! [INFORMATION]

それでは!3つ。
本当にパソコンの具合が悪いのと、自分の仕事が少し流れが速く、停滞でしたが3つ。

1っこめ!!!
MY FIRST KOKESHI!
はじめての伝統こけし~
in 高円寺フェス2011

2011年11月12日(土)・ 13日(日)
開催場所:高円寺北区民集会所 第4・5集会室(2F)
協力
軸原ヨウスケ(cochae/KOKESHIEN!)
トークイベント出演

阿保六知秀工人(津軽系伝統こけし工人)
山田拓郎(津軽こけし館店長)
浅生ハルミン
佐々木一澄
出展

阿保六知秀工人
津軽こけし館
浅生ハルミン
KOKESHIEN!
ハチマクラ
にわとり文庫
旅猫雑貨
ベビヰドヲル
星燈社
ANTIQUE スピカ
夜長堂
しまぬき
ゴンバ社
入場料
13日(日)トークイベント参加費 1,000円
santoteruyuki@gmail.comまでメールにて申込みください。
件名:【高円寺フェス】こけしトークイベント予約
本文:お名前、参加人数
定員に達し次第、締切とさせていただきます。
ワークショップは、当日直接お申込みください。
時間
12日(土)11:00〜18:00 販売・ワークショップ
13日(日)11:00〜16:30 販売・ワークショップ
17:00〜18:00 トークイベント(予約制)

今日は撤収もあって、15時ぐらいには入るのがいい感じだそうです。

2こめ!
姫路で、B-1グランプリ!!!!
がんばれ、黒石つゆやきそば!!!!

3こめ!
川口!!

http://www.atlia.jp/book/book.php

しあわせを運ぶ人形たち
発祥国も時代も異なるさまざまな人形を展示し、そこに込められた人々の想いに着目した展覧会を開催します。
日 時:2011年11月8日(火)~11月20日(日) 11時~19時
※最終日は16時まで 月曜休廊
会 場:masuii R.D.R gallery

10体の津軽こけし、鎮座しています♪


とかく、PCの具合が悪くUPに猛烈に時間かかるようになってしまった。
よくないな。こりゃぁ。

という訳で。
11月13日は黒石の日!(勝手です)

あとしんしん誕生日おめでとう。

今日も昨日も仕事しています。
今日も高円寺には行けません。

山田店長すんません。

欲しいこけしがあったんだけどな・・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

LOVE LETTER FROM HORUPU [INFORMATION]


http://roosters.blog.so-net.ne.jp/2011-08-26

ボクが何をしたかったのか。
そして、何を得たのか。

そしてどこに繋がって、どこに流れるのか。

その答えです。

欲しかったすべてです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

30th century NURUYU kokeshi @青森県黒石市 ほるぷこども館 [INFORMATION]

ほるぷこども館」建物探訪は次回へ。
どんな場所なんだろうと想うでしょうけどね(笑
過去の記事でよければ、ほるぷはこんなとこです。

http://roosters.blog.so-net.ne.jp/2010-08-13-2

この記事では素直に。
どうこけしが並んだかだけ。

ほるぷではこけしを自由に手に取り、そのデザインすべてを見てもらおうという試みでした。
試みというか。
黒石の温湯のこどもたちに、どう写るのかを確かめるには、
どうしても囲われた展示ではその温度や斬新が伝わらないと想ったのです。

宝探しのように。
初日と二日目で並べ替えたりしてね(笑

珍しく?解説いれてみます(笑)

ほ.jpg

小学校高学年にならなと昇れないロフトからの景色。
これだけでも伝わる何かはあるはず。

4547.jpg

ほるぷに来た女の娘。
障がいがあっても、問題なし。本を楽しむ環境は常にバリアフリー。

7.jpg
45.jpg
サイズ変更ウィザ.jpg

津軽新報掲載オフショット。
好きなこけし持ってきてーと話す記者さんに皆一目散で。
少し高い位置にあったこけしもあるので、すぐ手の届くこけしを持ってきてくれました。
ほるぷに来ているこどもたちです。

サイズ変更ウィザード-8.jpg

ほるぷに来たらまず名前。
そんな脇に。

44.jpg

ほるぷの電灯。
MONOPHONIC 作

789.jpg

絵本の近くのりりこけし

7841.jpg

sham03氏のこけし。
せみとは関係なし(笑

gy.jpg

1334.jpg

ひさおさんのは並べて。

mk.jpg

西垣庄子さんのは、蟻の数を皆熱心に数えてましたよ

あ.jpg

木登りが出来る図書館なんです(笑

え.jpg

サイズ変更ウィザード-7.jpg

CRY BABY CRY
怪奇ものの近く?!
皆手が生えてるのにびっくり。

お.jpg

吉田仁美氏のは、上から眺めて。
最初並べてたんだけど、別々にしてみたのです。

ゆ.jpg

サイズ変更ウィザード-4.jpg

ぽ.jpg

ぉj.jpg

ほるぷの玄関。

ぉp.jpg

背中で語るぜ。

こ.jpg

鳴海一輝氏のは、あえてここにあったぬいぐるみをどかして。

サイズ変更ウィザード-1.jpg

浅野苑子氏のは玄関に。
浅野氏がくれた手紙とともに。

サイズ変更ウィザード-2.jpg

サイズ変更ウィザード-3.jpg

橋村至星氏のは、回る本棚の上。
ぬいぐるみに囲まれながら。

サイズ変更ウィザード-5.jpgサイズ変更ウィザード-6.jpg

macOⅡ氏のも同様に回る本棚へ。
レゴとの同居っぷりは?!(笑

サイズ変更ウィザード-9.jpg

ヘルメットもちょこんと。

サイズ変更ウィザード-10.jpg

キヨシロー鎮座する!!!
橋村至星の作品
123.jpg

123456.jpg

KIE氏の。
少し重い内容の本故、このこけしの様相の興味を持って。
そしてこの後ろの本にも興味を持って欲しいということ。


まだ写真があるんですが、ひとまず。
もっと撮ったつもりだったんだけど。

写真撮っていても凄く楽しかったです。

写真をもっと!であれば是非↓

青森のB級ご当地グルメを食べ尽くせ!つゆヤキソバン&団長はれぢのブログ
http://ameblo.jp/hareji/entry-10983511939.html

ワゲモノの嵐!! ワゲモノのブログ
http://wageblog.exblog.jp/16088841/



そして、今はここに。

『30th century NURUYU kokeshi Japan tour final』

http://wageblog.exblog.jp/16156222/
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

こけしのサンクチュアリへ。 [INFORMATION]

青森県黒石市にある津軽こけし館に最終着地しました。

中野もみじ山の紅葉が美しく映える時期まで、
黒石でのんびり生活するのです、良かったね。お疲れ様とこけしにも話しかけたくなる
心地です。

ほるぷの写真UPが終わってないのですが、
一眼レフから画像のサイズ変更しなくてはで、
申し訳ないです。UPしきれてないのですが、明日行います。
時間は作らないと。

津軽こけし館から、写真がきました。
館長始め、STAFFの方々が丁寧に会場つくりをしてくれまして本当に感謝です。
感謝しかない。

空気だけでも。

こけしのサンクチュアリへ。

サイズ変更ウィザード-5.jpg


サイズ変更ウィザード-1.jpg


サイズ変更ウィザード-2.jpg


サイズ変更ウィザード-3.jpg


P8210401.JPG
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ほるぷにて。 [INFORMATION]

ボクの趣向としては、自然が生み出した景色よりも、
景色を作り出した背景が好きなのです。

自由の女神よりも、NYの街並みだったりとか、
ふと上を見上げた景色だとか。
または、ふいに送った目線の先だとか。

友人が景色を切り取りました。

http://zin1966.see.me/onelife2011

vote for me ♪

なんてことはない一瞬。
誰もがレンズを向ける方向ではないところに、
忘れがたい瞬間が生まれるのは、
なんてドラマティックなんだろうとかそんな風に想います。

景色と価値観が、カチッとはまる感じ。
なかなかありません。

子どもが大きくなったら、
ボクや妻が、たった数日いただけで。
その空気が愛しく思えるNYに足を向けて欲しいと想います。

そのときまで、この写真がネットに残ってくれるであろう事実は、
インターネットの功績だと考えたら、さほどネットもドットも
悪い話ではないんじゃないかなって(笑

まだまとめきれていないのですが。
青森県黒石市にある「ほるぷこども館」でのこけしの展示会の1枚。

津軽新報にも、こんな感じで掲載されました。
ボクの方がいい感じで撮れています(笑)

この笑顔に逢うために、黒石ほるぷこども館を選びました。
そして逢えました。

サイズ変更ウィザード-2.jpg

少し時間がかかりますが、ほるぷの写真極上です。

期待してください。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

無事におわり。 [2011年7月25日~8月6日]

青森ねぶたも今日の海上運行で終了。

ねぶたが終わると「黒石よされ」が待ってる黒石。
その間を埋めるように。

9日から「黒石ほるぷこども館」にて、
30th century NURUYU kokeshiが始まります。

ボクも初日に行きますが。
黒石でやりたい!と熱望しながら。
やる場所をあぐねていて。

そして出逢ったあの場所に、こけしを携えていけることは
とても幸せなことです。

黒石の中で、もっとも時間が緩やかに流れている場所。
そしてこどもたちの活気がみなぎる場所。

少しの間、そんな時間の流れの中で
のんびりこけしが過ごせたらいいなと想います。

さて。
先日、津軽こけし館にこけしのリスト(カタログ)を郵送頂いたんですが。
その中に、津軽新報様(7月31日掲載分)のコピーが入ってました。

取材を受けた当人は、変わらず青森の掲載事情がまったくわからないんですが(笑
凄く、聞いてくださったことを的確に。
そして読んでいて、僕自身も「うんうん!」ってなっていました。

まぁ、俺が喋ってること記事になってるんだから、
そうなるのは当たり前だけど(笑

ありがたいです。

黒石出身の父親がいる。
それだけでは外様すぎる。
新聞も、ボクが知らない記事がいくつかあるようで。
紹介していただけるのは、本当にありがたいことです。

活動を紹介していただき、信用を少しは得れる機会だと想います。

陸奥新報、津軽新報ともに、本当にありがとうございます。

さぁ、もう少しで黒石。
楽しみです。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

初日に行ってきました。 [2011年7月25日~8月6日]

先月は法事もあったけど、よく青森に行きました。
段々、プチ地元みたいになっています。

「30th century NURUYU kokeshi JAPAN TOUR 2011」
208209

http://ameblo.jp/208209/

青森市の新町通りにあるcafe
青森県青森市新町二丁目5-3 千成ビル2F 
営業時間 
月〜木 11:30~23:00(last order22:30) 

金 11:30~24:00(last order23:00) 

土曜日・祝日12:00~24:00(last order23:00)

定休日 日・第二月曜日

サイズ変更ウィザード-13.jpg

これが新町通り。
ここをねぶたがらっせーらっせーします。

サイズ変更ウィザード-12.jpg

サンクスが見えたら、もうすぐ208209です。

サイズ変更ウィザード-11.jpg

この黄色い看板が魅惑の世界への看板です。
とってもオシャレです。

サイズ変更ウィザード-10.jpg

階段
昔の喫茶店のような趣です。

サイズ変更ウィザード-9.jpg

いつものステキなポスターがっ!(笑

サイズ変更ウィザード-8.jpg

サイズ変更ウィザード-7.jpg

サイズ変更ウィザード-6.jpg


サイズ変更ウィザード-5.jpg

サイズ変更ウィザード-4.jpg

サイズ変更ウィザード-3.jpg


サイズ変更ウィザード-1.jpg

ホタテの炊き込みごはん。
素朴の中の甘みです。
特筆はこの漬物。
生姜が利いています。
あとスルメが入ってました。
こういう部分で、青森土着な味が知れるのはなんとなく幸せです。

ランチですが、限定食です。
青森に行けば必ず食べたほうがいい、うまいものです!!

今回は、青森もA-FACTORYに、古川食堂。
なかなか観光できたかな、駅前。

弘前にも行きました。
その辺は、また次の記事で。


ねぶた VS こけし
軍配は要りません。
好きなように好きなだけ。

6日まで、208209にて展示しています。

青森で、食事に迷う方がいたら、ここがオススメです。

黒石でもねぷた始まっていますが、
津軽こけし館では、『うれし!たのし!こけし!ポケットこけしパークへ!!!!』
が、8月21日までやっています。
http://wageblog.exblog.jp/

ボクも7月26日に行きましたが、準備に追われていました(笑
26日は、阿保六知秀工人にも初めてお会いし。
そしてそのまま、阿保こけしやにて、阿保正文工人にも会えました。

猛烈に盛況なようで。
こけしの波がんがん来ています(笑

総本山にこのような流れというか。
渦のド真ん中を作ってくれる感じ。

最高です。
あえて、書きましょう。

とっつパレ!!!


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。